volume_off

わずか1㎡のスペースが 10㎡の家庭菜園に 

Aerospringは、生産性を重視した縦型水耕栽培システムです。

ベランダ・駐車場・リビングなど、たった1㎡のスペースで 27株の植物を育てることができます。これは10 ㎡の土壌菜園に相当します。

75Lの貯水タンクがあるので、2週間水やりも不要です。サスティナブルで豊かな食生活ために設計されました。

生産する楽しみを感じられる毎日へ

オンラインストア
  • 日当たりの良い場所があるなら

    屋外利用専用の縦型水耕栽培システムをおすすめします。1㎡の小さなスペースで、27株の植物を育てることができ、2週間水やりも不要で旅行や出張でも安心です。

    Aerospring Outdoor

  • 季節や日当たりを気にしない室内菜園

    Aerospring Outdoorに、育成LEDランプ・遮光テント・キャスターをつけました。室内と屋外で利用可能な2in1タイプです。グリーンインテリアとしても最適です。

    Aerospring Indoor

1 / 2
  • 自給自足

    COVID‑19は、ステイホームなど活動を制限され、多大な影響を及ぼしました。家庭菜園で小さな自給自足をはじめる人も増えています。

  • 船上

    乗組員のために新鮮な野菜を生産するだけでなく、船内で長い昼夜を過ごす乗組員に趣味とリラックスを提供しています。

  • 屋上緑化

    都心のマンションのルーフバルコニーでも、土をつかわない家庭菜園が作れます。食べられるグリーンインテリアが気軽に作れます。

  • 学校・教育機関

    学校菜園は、健康的で栄養価の高い食品に触れる機会を提供します。また、あらゆる年齢の生徒に、実社会の学習を提供する強力な教育ツールになります。

  • 職場・施設

    テレワーク社員の新しい「コミュニケーションの場」作り出すと同時に、企業のサスティナブルな取り組みをサポートすることができます。

  • 飲食店

    レストランで野菜を栽培することで、新鮮な状態で提供することができます。市場に流通していない珍しい野菜を試すこともできます。